アニメ・漫画

約束のネバーランド:The Promised Neverland / 日米アニメ公式ページ「あらすじ」比較 第1話〜第6話

約束のネバーランド、アニメ第1期終わってしまいました。1クール12話はちょっと短い。人気作なので第2期制作は既に決まっているようですが、放映は2020年とのこと。待ち切れないですねー。

アニメ第1期は、子供達がグレイス=フィールドハウスを脱走したところでお終いです。
キリがいいところで、第2期はいよいよ鬼の世界でのサバイバルが始まります。

この約束のネバーランドのアニメ第1期は、海外でも好評だったようです。

アニメ公式サイトは日本語版だけでなく英語版もあります。
ここでは、公式サイト掲載の「あらすじ/Story 」を日本語・英語を横に並べて、日本語をどう英語に訳しているかみてみます。

第1話

El.01

グレイス=フィールドハウスは親の居ない子供たちが住むところ。血の繋がりはなくても、ママと38人の兄弟はささやかながら幸せな日々を送っている。


11歳のエマ・ノーマン・レイはハウスの年長者であり、毎朝のテストでそろって満点をとる優秀さをほこる。

ある夜、里親のもとへ旅立つコニーを見送った子供たちだが、忘れ物に気付いたエマとノーマンは近づくことが禁じられている門へ向かう。そこで2人は衝撃の真実を目撃する―――

https://neverland-anime.com/story/01/

EP.01

Grace Field House is where children without parents are sent. These 38 children live a modest yet happy life with Mom, though they are not related by blood.

The three oldest children in the house are 11-year-olds: Emma, Norman, and Ray. They are also the smartest, scoring full marks on their tests every morning. 

One night, after the children had seen recently-adopted Conny off, Emma and Norman realize that Conny had forgotten something. They rush out to the gate, which is past the fence the children are forbidden to go beyond. 
There, they witness the unspeakable reality…

https://neverland-animeusa.com/story/01/

気になるフレーズ

ささやかながら幸せな日々=modest yet happy life
・・・yetは「けれども」「それにもかかわらず」の意味。butでなくyetを使うのがいいですね。

血の繋がりはなくても=not related by blood
・・・related by xxx xxxによって繋がっている

テストで満点をとる=scoring full marks on their tests
・・・marksが得点の意味。テストだけでなく評価やスポーツの記録にも使います。

衝撃の真実を目撃する=witness the unspeakable reality
・・・衝撃の は unspeakable(言葉で言い表せない) と訳されています。いい訳ですね。

第2話

EP.02

子供たちは鬼に食べられるために育てられている。

大好きなハウスは農園。優しかったママは敵。

ハウスに隠された真実を知ったエマとノーマンは、脱獄を計画する。だが、イザベラはコニー出荷の夜に子供2人が門に来たことに気付いているようで……。

https://neverland-anime.com/story/02/

EP.02

The children are raised as food for demons.

The place that feels so much like a home is in truth a farm. And now, their beloved Mom is their enemy.

Now knowing the truth behind the house, Emma and Norman plot their escape together.
Meanwhile, Isabella seems to have discovered that two of her children were at the gate on the night of Conny’s shipment… 

https://neverland-animeusa.com/story/02/

気になるフレーズ

The place feels like a home=家のように感じられる場所
・・・この場合の feel は自動詞で「感じられる」。主語が「場所」になります。

In truth=本当は、実は
・・・元の日本語にはありませんがニュアンスとして使われています。in fact はよく聞きますが、in truth の方が、「真実は」といったニュアンスでいいですね。

Beloved Mom=大好きなママ
・・・beloved は 「最愛の」の意味。

ハウスに隠された真実=truth behind the house
・・・隠された=背後の で behind が使われています。簡潔で、かつ、隠されたのニュアンスが出ていいですね。

第3話

EP.03

新たな大人、シスター・クローネが現れ、監視の目が増えたハウス。

レイも加わり3人で脱獄の方法を模索するなか、エマは自分たちの身体に埋められている発信器の場所を特定する。

そして全員での脱獄に向けた訓練のため、全力の「鬼ごっこ」を始めるが、そこにクローネが鬼役として参加する。

https://neverland-anime.com/story/03/

EP.03

Sister Krone joins the house, which means another adult and another set of watchful eyes.

With the addition of Ray, the three continue to brainstorm their plan to escape, and Emma successfully pinpoints the location of the tracking devices that have been implanted in their bodies. 

The children decide to play all-out games of tag as training for their escape, when Sister Krone volunteers to be it.

https://neverland-animeusa.com/story/03/

気になるフレーズ

監視の目=a set of watchful eyes
・・・watchful は「見張って」「用心深い」の意味。目は二つあるのでa set of。文中では「増えた」なので another set of watchful eyes。

全力の=all-out
・・・all-out は「総力戦の」「全面的な」の意味。

鬼ごっこ=game of tag
・・・tag は札のタグのこと。くっつくという意味から、野球のタッチアウトなどにも使います。タッチするゲームで鬼ごっこなのでしょうか。

第4話

EP.04

子供たちの中に内通者がいる。それは誰なのか、兄弟の動向を気にするエマたち。内通者を特定するため、ノーマンはあることを仕掛ける。
一方で、外に出てからのことを考え、ドンとギルダには事情を話すことにする。

残酷すぎる真実。そのすべてをありのまま話すことはできなかったものの、新たな協力者2人を引き入れることに成功し、また脱獄計画は進んだと思われたのだが……?

https://neverland-anime.com/story/04/

EP.04

There is a spy among the children. Knowing this, Emma and the other two begin to carefully observe their siblings in order to find out who it is, and Norman arranges a way to identify Mom’s informant. They also decide to bring Don and Gilda on board with their plan for when they successfully escape their home.

But the reality is too cruel. Even though Emma, Norman, and Ray couldn’t explain the full truth to Don and Gilda, winning the two of them over seemed like a step closer to their escape, but… 

https://neverland-animeusa.com/story/04/

気になるフレーズ

兄弟=siblings
・・・siblings は兄弟というより兄弟姉妹を表す言葉。性別や出生順に関係なく、同じ親から生まれた兄、弟、姉、または妹を指します。

内通者=spy=informant
・・・informant は「情報提供者」で密告者だけでなくニュートラルなニュアンスでも使われます。

ドンとギルダに事情を話す(仲間にする)=bring Don and Guilda on board
・・・on board は「乗船」の意味。同じ船に乗せる=仲間にする に通じます。
ちなみに、baby on board で「赤ちゃん乗ってます(車に載せてる、妊娠してる)」と使ったりします。

第5話

EP.05

内通者がレイであることを突き止めたノーマンは、二重スパイになるよう提案する。レイは脱獄の準備をするために自ら志願して内通者になったことを明かし、全員での脱獄を諦めること、そのためにエマを騙すことを協力の条件とする。

翌日、レイが内通者だったことを知り、改めて全員での脱獄を決意するエマ。そしてイザベラの隠し部屋を見つけたことを報告するが、ドンとギルダはエマ達には告げずその部屋に侵入しようとする。

https://neverland-anime.com/story/05/

EP.05

After determining that the traitor is Ray, Norman suggests Ray become a double agent. Ray reveals that he volunteered to be an informant to prepare for the escape. Ray then agrees to cooperate so long as Norman gives up on the idea of escaping with everyone, which also means tricking Emma.

The next day, Emma learns of Ray’s scheming and strengthens her resolve to escape with everyone. She reports that she found Isabella’s secret room. Don and Gilda meanwhile try to sneak into the room without telling the others. 

https://neverland-animeusa.com/story/05/

気になるフレーズ

内通者=traitor
・・・第4話で内通者=spy=informant と書きましたが、第5話では traitor としています。traitor は内通者以外に「裏切り者」の意味もあります。英語は同じ意味の言葉でも繰り返しを避け、色々な言い換えをします。内通者もいろいろと言いかえられていますね。

部屋に侵入する=sneaking into the room
・・・sneak は「コソコソする」「こっそり入る」の意味です。

騙す=trick
・・・trick は「計略でだます」「ケムに巻く」「トリックにかける」等の意味です。

第6話

EP.06

ウィリアム・ミネルヴァという人物から贈られた本にはモールス符号で子供たちへのメッセージが隠されていた。ハウスの外に味方がいるかもしれないと希望を持つエマたち。

一方、イザベラの隠し部屋に侵入成功したドンとギルダは、エマたちのついた嘘に気付いてしまう。今度こそ真実を語った彼らに怒りをぶつけるドンだったが、自らの無力さを嘆くその姿に、エマは兄弟を信じようと思い直す。

しかし翌日、そのやりとりを見ていたクローネが手を組むことを持ちかけてきて……?

https://neverland-anime.com/story/06/

EP.06

The books that were sent over by a person named William Minerva turn out to have hidden messages to the children in Morse code. For Emma, Norman, and Ray, this provides hope that there could be an ally in the outside world.

Meanwhile, Don and Gilda successfully sneak into Isabella’s secret room, but they also realize about the lie they’d been told by Emma and the other two. Don is furious when they finally reveal the truth and is devastated realizing how powerless he is. Seeing Don’s frustration, Emma decides to once again believe in her siblings.

The next day, Krone, who has been watching these confrontations, approaches the children to join forces with them. 

https://neverland-animeusa.com/story/06/

気になるフレーズ

味方=an ally
ally は「同調者」「支持者」「協力者」で国の場合は「同盟国」「連合国」の意味になります。

嘆く=be devastated
・・・devastate は元々「徹底的に破壊する」の意味。そこから「人の気持ちに打撃を与える」「大きく落胆させる」。受け身にして「落胆させられる」「嘆く」です。

やりとり=confrontations
・・・confrontation は「対立」「敵対」「論争」の意味。やりとりの中身が言い合いであったため、英訳では論争を意味する confrontation が使われています。

手を組む=join forces with
・・・ここでの join は「結びつける」の意味。

アニメBlu-ray

関連記事



ブログ更新をメールで受信

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。