エンタメ(おススメ)

映画で英語!:スパイダーマン最新作 Spider-Man: Far From Home 予告編

Avengers: Endgame 後の世界を描くスパイダーマン新シリーズの最新作、Spider-Man: Far From Home が日本でも2019年6月28日、いよいよ公開されます。

これまでもいくつか予告編が公開されていますが、最新のOfficial Trailerに日本語訳を付けてみました。

予告編に入る前にPeter Parker役のTom Holland が重要なことを言っています。

(Tom)

Spider-Man: Far From Home Trailer is about to play. スパイダーマン:ファー・フロム・ホームの予告編が始まります。

But, if you haven’t seen Avengers: Endgame yet, stop watching. でも、もしまだアベンジャーズ:エンドゲームをまだ見ていないのだったら、これを見るのはやめて。

Because a serious spoiler is about to come up. 重要なネタバレが出てくるから。

But, if you have seen AVengers: Endgame, enjoy the trailer., もしもうアベンジャーズ:エンドゲームを見たのだったら、どうかこの予告編を楽しんでくれ。

準備はいいですか? それでもいい人は、是非見てください。

なかなか見応えのある予告編です。

Spider-Man: Far From Home – Official Trailer 和訳

(Peter) Everywhere I go, I see his face. I just really miss him. どこに行っても、彼の顔が見える。ただ本当に彼が居なくなって寂しいんだ。
(Hogan)Yeah, I miss him, too. ああ俺も寂しいよ。 I don’t think Tony would’v done what he did, if he didn’t know that you wanna be here after he was gone. トニーは、君がここに残ると知っていたから、あれをやったんだ。

I don’t think Tony would’v done what he did, if he didn’t know that you wanna be here after he was gone.:二重否定の仮定法ですね。ちょっとこんがらがりますが、まず頭は「トニーはしたと思わない」これは英語的表現で、日本語的には「トニーはしなかったと思う」ですね。「もし彼が知らなかったら」ですが、頭と繋げると「知らなかったら、しなかったと思う」なので、逆に「知っていたから、したんだ」という意味になります。

(Police) You are going to be the next Iron-Man now? 次のアイアンマンになるつもりか?
(Peter) Well, no. I’m too busy doing your job. いや、君たちの仕事をするのに忙しいから無理さ。
(Police)Oh? おお?
(Peter)I’m kidding. I’m kidding. Look. Keep up the good work. Because I’m going on vacation. 冗談、冗談だよ。ねえ。いい仕事を続けてよね。僕は休暇に行くからさ。

keep up the good work: keep up は「続ける」の意味。ここでは「いい仕事を続けて」の意味ですが、対象をit で一般化し、keep it up とすると、いわゆる挨拶としての「頑張って」としても使えます。

(Hogan) Heads-up. Nick Fury is calling you. 見ろ。ニック・フューリーから電話だ。
(Peter) I don’t really wanna talk to Nick Fury. ニック・フューリーとは話したくない。
(Hogan) Answer the phone. 電話に出ろよ。
(Peter) Why? なんで?
(Hogan) Because if you don’t talk to him, then I have to talk to him, and I don’t want to talk to him. もしお前が出ないと、俺が彼に電話をしなくちゃならないけど、俺は彼に電話したくないんだ。
(Hogan) You set Nick Fury to voicemail? お前、ニック・フューリーを留守電にしたのか?
(Peter) I got to go. 行かなきゃ。
(Hogan) You do not ghost Nick Fury. ニック・フューリーから逃げることなんて出来ないぞ。

heads-up: 原義は「頭を上げて」。そこから「注意喚起」を表す言葉になります。
voicemail: 留守電
ghost: 原義は幽霊ですが、口語の動詞として「突然立ち去る」「人と付き合いをやめて連絡を断つ」として使われます。

(MJ) What’s up, dorks? 何してるの?変人さんたち。
(Peter) What’s up? We’re just talking about the trip. 何してるって?旅行の話さ。
(Flash) I’m here to stay this remarkable… この素晴らしい街に来たんだ、、
(Peter) I think MJ really likes me. MJは本当は僕のことを好きなんじゃないかな。

dork: 辞書をみると「まぬけ」「ばか」とありますが、実際にはそこまできつくはなく、「オタクっぽいダサい人」「変わり者」のことを指すようです。

(Ned) I had just finished my phone call. 電話が丁度終わった。
(Nick) You are a very difficult person to contact, Spider-Man. 本当に連絡するのが難しい男だな君は、スパイダーマン。

(Nick) This is Mr. Beck. こいつはベックだ。
(Beck) We could use someone like you in our world. 君みたいな奴なら俺たちの世界で役に立つ。
(Peter) Your world? 君たちの世界って?
(Nick) Beck is from Earth, just not ours. The snap torea a hole in our dimension. ベックは地球人だ。ただ俺たちの地球じゃないがな。(サノスの)一撃が次元に裂け目を作ったんだ。

snap: 鋭い音を立てて切る・割る・折ること

(Peter) You are saying there’s a multiverse? 多元宇宙だっていうのかい?
(Nick) We have a jot to do, and you’re coming with us. やれなければいけないことがある。俺たちと一緒に来い。

multiverse: 多元宇宙。multi-verse。uní-verseはuni-(単一の)であるのに対し、次元の異なる宇宙が他にいっぱいあるということでmulti-を使用。他に、meta-verseやomni-verse ということもあります。

(Peter) There’s got to be someone else you can uses. What about Thor? 他にもっと使える奴がいるだろ? ソーはどう?
(Nick) Off world. 別の世界だ。
(Peter) Captain Marvel? キャプテン・マーベルは?
(Maria) Unavailable. つかまらない。
(Peter) But I’m just a friendly neighborhood, Spider-Man. でも、僕はただのみんなの友達スパイダーマンだよ。
(Nick) Bitch, please. You’ve been to space. おい、頼むよ。お前は宇宙にまで行っただろ。

(Beck) What do you want, Peter? どうしたいんだ、ピーター。
(Peter) I want to go back on my trip, with the girl friend I really like, and tell her how I feel. 僕は旅行に戻りたい。そこには本当に好きな娘がいるんだ。そして彼女に僕がどう思っているか伝えるんだ。

(Peter) MJ, I… MJ、僕は、、、
(MJ) am Spider-Man. スパイダーマン?
(Peter) No. Of course, not. 違うよ。もちろん違う。
(MJ) I mean it’s a kind of obvious. 明らかだと思うけど。

a kind of: 「〜って感じ」「なんか」。あまり意味はなく、曖昧化させる目的の口語表現。

(Beck) You’re right. You may not be ready. But this is my responsibility. わかった。君はまだ準備が出来ていないようだ。でもこれは俺の責任だ。
(Beck) Saving the world requires sacrifice. Sometimes people die. 世界を救うには犠牲を伴う。時には人が死ぬんだ。
(Peter) Oh my god. なんてこった。
(Peter) I just always feel like I’m putting my friends in danger. The world needs the next Iron-Man. 僕はいつも友達を危険に巻き込むだけだ。世界は次のアイアンマンが必要なんだ。

(Nick) You’re going to step up or not? 向上する気はないのか?(あるだろ?)

(Hogan) I got to get you guys out of here. Get on the jet. 君たちをここから助け出しにきた。ジェット機に乗るんだ。
(MJ) Who are you? あなたは誰?
(Hogan) I’m working with Spider-Man. 俺はスパイダーマンと働いている。
(Flash) You work for Spider-Man? スパイダーマンのために働いてるの?
(Hogan) I work with Spider-Man, not for Spider-Man. スパイダーマンと一緒に働いているんだ。スパイダーマンに仕えているんじゃない。
(Hogan) New plan! 新しいプランだ。

work with Spider-Man, not for Spider-Man: work with とwork for のちょっとしたニュアンスの違いへのこだわりです。work for だとスパイダーマンのために働く=スパイダーマンの下で仕えているみたいなので、work with と対等な立場であることを強調しています。

スピーディーな展開、テンポよくジョークの効いた台詞回し。
映画としても、英語教材としても楽しめそうです!

気に入ったフレーズは、定着のため、実際に使ってみよう!

気に入ったフレーズ、気になったフレーズは、まず声に出して読んでみましょう

そして、自分が実際に使う場面を想像して、一人ロール・プレイをしてみるのも有効です。

でも、それよりも更におススメは実際にネイティブとの会話の中で使ってみることです。

ネイティブの友達がいれば一番いいのですが、そういう人は少ないでしょうし、実際にいたとしても、普段の普通の会話の中で、自分の興味あるフレーズばかりを練習するわけにもいきません。

やはり、英会話学校かオンライン英会話を使いことが一番効果的でしょう。

オンライン英会話

オンライン英会話の魅力はなんといっても安さです。

また特定の教育プログラムよりもむしろ会話重視のところが多く、授業の進め方は、こちらの希望をかなり聞いてくれます

先生にもよりますが、「今日はこのフレーズを練習して定着させたい」と希望を伝えれば、いろいろなバリエーションで定着練習をしてくれることでしょう。

おススメのオンライン英会話スクールを二つ紹介します。

個人的には、ビジネス英語を意識しているせいか、先生がしっかりしている印象を受ける Bizmates が好きですが、友達みたいな先生がいい方はレアジョブがいいかもしれません。

どちらも無料体験レッスンが付いていますので、まずは気軽に試してみては如何でしょうか?

英会話学校

オンライン英会話は面倒、あるいは、Face to Faceでないと会話が盛り上がらないという方は、英会話学校がいいでしょう。

しかし、グループレッスンでは自分の好きなフレーズ練習はできませんので、個人レッスンとする必要があります。

また、授業のプログラムやテキストがしっかり決まっているところより、生徒のニーズに合わせて自由度が高いカリキュラムを組んでくれる学校が、適しています。

その観点からは、お気に入りフレーズ定着練習には、GABAが圧倒的におススメです。

個人レッスン特化、目的に合わせた自由度の高いレッスン、授業時間の設定・変更も柔軟です。

こちらも無料体験レッスンが付いています。是非、お気軽に試してみては如何でしょうか?

Blu-ray/DVD


ブログ更新をメールで受信

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。