エンタメ(ジャンル)

新元号発表:New Japan era to be called ‘Reiwa’

2019年4月1日、新元号が発表されました。

発表当日は、日本だけでなく海外メディアでも広く報道されました。

欧米主要メディアでどのように報道されたかみてみます。

欧米主要新聞の見出し

欧米主要新聞の見出し記事は以下の通りです。

Japan reveals name of new imperial era will be ‘Reiwa’

BBC

New Japan era to be called ‘Reiwa,’ or pursuing harmony

Washington Post

Japan new era gets a name, but no one can agree what it means

The New York Times

Japan names the new era as it prepares for Emperor Akihito’s abdication

The Times

「新元号」は「新しい(天皇の)時代」ということで ‘New Imperial Era’, ‘New Japan Era’, ‘Japan New Era’ 等と訳されています。元号の名前は ‘Name of the Era’ と表されています。

発表するは、直訳で発表する(announce)でもよいのでしょうが、’Japan reveals name of new era’, New Japan era to be called’, ‘Japan new era gets a name’ ‘Japan names the new era’ など一捻りした気の利いた表現が目立ちます。

令和の意味

令和の意味は、日本人ですら直ぐには分からなかったので、英語報道も一部混乱したようです。

BBC では、「令」は「命令」や「善」、「和」は「調和」を意味し、「平和」にも使われる、と説明しています。
漢字の現在の意味をそのまま直訳してしまったものと思われます。

The term for the new era is made up of the two characters Rei and Wa. Rei can mean “commands” or “order”, as well as “auspicious” or “good”.
Wa often means “harmony”, and is also used in the Japanese word for “peace” – “hei-wa

BBC

Washington Post の報道は、半日ほど時間差で出されたこともあり、正しく報道されています。
安倍総理の談話「厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいとの願いを込め」を引用した後、「令」については「善」「美」を、「和」は「平和」「調和」「柔」を意味するとし、万葉集序文「春の初めの良い月にさわやかな風が柔らかく吹いている。その中で、梅の花が美しい女性が鏡の前でおしろいをつけているかのように白く美しく咲き、宴席は高貴な人が身につける香り袋の香りのように薫っている」を説明しています。

Abe said the government selected the name “with hopes of making Japan a nation where every person can achieve dreams, like the plum flowers that bloom beautifully after a severe winter to signal the start of spring.”

The first character of the era name, “rei,” also means “good” or “beautiful,” while the second, “wa” could mean “peace,” ‘’harmony” or “mild” as in the introduction to a Manyoshu section with poems about plum flowers. “It is now the good month in early spring, the air is fresh and wind is soft. The plums blossoms are like the white powder of a beauty before a mirror, the fragrance like that which follows the sachet of a noble lady,” it says, describing a scene at a party where people open their hearts.

Washington Post

日本の古典からの引用について

日本の古典からの引用が安倍政権の保守性や日本の右傾化として欧米メディアで懸念されているという報道が散見されますが、実際はどうでしょうか?

Washington Post では、「中国古典からの脱脚が、安倍総理の保守政権に期待されていた」「安倍政権はしばしば中国に対しタカ派的」「安倍政権の支持者は日本の誇りを鼓舞するキャンペーンを実施」「日本の誇りは、戦後米国占領下で戦争責任により失われた」「天皇の権威あるイメージの回復」などの言葉が並んでいます。
Washington Postは、ウォーターゲート事件報道でピューリツァー賞を受賞したリベラル派代表格の新聞だからだとは思いますが、知識層にこのように見られている点は気になりますね。
ただ、日本で報道されているような、右傾化への懸念や批判が直接書かれているわけではなく、あくまで事実を淡々と説明するトーンのようです。

The break from 1,400 years of drawing era names from Chinese classics was expected from Abe’s conservative government, which is often hawkish toward China. Abe and his strongest supporters have campaigned to bolster national pride, which they say was lost because of war guilt taught during the U.S. occupation after Japan’s World War II defeat. Abe also has been pushing to restore an authoritative image of the emperor.


Washington Post

関連記事

ブログ更新をメールで受信

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。