エンタメ(ジャンル)

洋楽で英語を学ぼう:Lady GAGA アリー/スター誕生〜グラミー/オスカー・ダブル受賞曲“Shallow”

2019年2月24日(日本時間2月25日)、第91回アカデミー賞受賞式が米ロサンゼルスで開催されました。

アカデミー賞は言わずと知れた米国の映画芸術科学アカデミー(AMPAS)が主催する世界最高峰の映画の賞で、受賞者はオスカー像を受け取ることから、アカデミー賞は別名オスカーとも呼ばれています。

今回、アリー/スター誕生(A Star is born)は、作品賞は残念ながら逃しましたが、Lady GAGAとBradley Cooperの歌う”Shallow”が楽曲賞(Best Orignal Song Award)を受賞しました。(受賞者は、Lady Gaga, Mark Ronson, Anthony Rossomando, Andrew Wyatt and Benjamin Rice)

それに先立つ2019年2月10日(日本時間2月11日)、第61回グラミー賞授賞式が米ロサンゼルスで開催されました。

グラミー賞(Grammy Awards)は、National Academy of Recording Arts and Science (NARAS)が主催する音楽賞です。
米国音楽産業の賞ですが、エンタテイメント関連の賞では、テレビ番組のエミー賞、舞台作品のトニー賞、映画のアカデミー賞と並ぶ世界が注目する賞のひとつです。

グラミー賞の最高の賞は、主要4部門(Big 4)と呼ばれれ、ジャンルを問わずに選ばれる
ー最優秀レコード賞 Récord of the Year
ー最優秀アルバム賞 Album of the Year
ー最優秀楽曲賞 Song of the Year
ー最優秀新人賞 Best New Artist
です。
それ以外には、音楽ジャンル別に60以上の賞が授与されます。

そのグラミー賞で、Lady GAGA と Bradley Cooper の “Shallow” は「最優秀ポップパフォーマンス賞」を受賞しました。

アリー/スター誕生の挿入歌 ”Shallow”

今回は、グラミー賞とオスカーをダブル受賞したLady GAGA と Bradley Cooper の “Shallow” をご紹介します。

この曲は、映画”A Star is born”(アリー/スター誕生)の挿入歌で、主演の2人(Lady GAGA=アリー、Bradley Cooper=ジャック)のデュエット形式となっています。

Shallow とは「浅瀬」の意。「浅瀬から離れ深海に飛び込む」は、2人の関係を比喩的に表現します。

[ジャック]
Tell me somethin’, girl
教えてくれ
Are you happy in this modern world?
君はこの世界で幸せかい?
Or do you need more?
もっと求めるものがあるんじゃないのか?
Is there somethin’ else you’re searchin’ for?I’m falling
他に何か探しているんじゃないの? 僕は落ちていく
In all the good times I find myself longing for change
いい時には変化を求めて
And in the bad times I fear myself
悪い時には恐れを感じる

[アリー]
Tell me something, boy
ねえ、教えて
Aren’t you tired tryin’ to fill that void?
虚しさを埋めるのに疲れてしまったの?
Or do you need more?
もっと求めるものがあるんじゃないの?
Ain’t it hard keeping it so hardcore?I’m falling
そんなにいつも気を張っているのは大変じゃないの?私は落ちていく
In all the good times I find myself longing for change
いい時には変化を求めて
And in the bad times I fear myself
悪い時には恐れを感じる
I’m off the deep end, watch as I dive in
私は深みに飛び込む、飛び込む私を見ていて
I’ll never meet the ground
底には辿り着かない
Crash through the surface, where they can’t hurt us
水面を突き破るけど、私たちを傷つけることはできない
We’re far from the shallow now
私たちはもう浅瀬から遠く離れた深海にいる

[アリー&ジャック]
In the shallow, shallow
浅瀬で
In the shallow, shallow
浅瀬で
In the shallow, shallow
浅瀬で
We’re far from the shallow now Oh, oh, oh, oh
私たちはもう浅瀬から遠く離れた深海にいる

[アリー]
Whoah! I’m off the deep end, watch as I dive in
私は夢中なの、見て、私が飛び込むところを
I’ll never meet the ground
決して底まで到達しない
Crash through the surface, where they can’t hurt us
水面を突き抜けても、傷付かない
We’re far from the shallow nowIn the shallow, shallow
私たちはもう浅瀬から遠く離れた深海にいる

[アリー&ジャック]
In the shallow, shallow
浅瀬で
In the shallow, shallow
浅瀬で
We’re far from the shallow now
私たちはもう浅瀬から遠く離れた深海にいる

ソングライター: Andrew Wyatt / Anthony Rossomando / Mark Ronson / Stefani Germanottaシャロウ ~『アリー/ スター誕生』 愛のうた 英語歌詞 © Sony/ATV Music Publishing LLC, Universal Music Publishing Group, Concord Music Publishing LLC
和訳 by 管理人

歌詞の中に、海や水に関連した単語がいくつか出てきます。

Shallow: 浅瀬
Deep end: 浅瀬ではなく深いところ、難しい状況
Off the deep end: 夢中になって、感情的になって
Dive in: 飛び込む
Crash through: 突き抜ける

みな、比喩的に使われており、曲に深みを与えていますね。

“GAGA” の名前の由来は“QUEEN”の”Radio GAGA”

最後に、この映画で主役を演じた Lady GAGA ですが、名前の由来について触れておきます。

Lady GAGA という名前は、昨年、映画化されて話題となった QEEN の代表曲のひとつで、映画 Bohemian Rhapsody のラストシーン、Live Aid コンサートの中でも歌われた “Radio GA GA” に由来するというのは有名な話です。

ガガの初期に制作された楽曲に携わった音楽プロデューサーのロブ・フサーリがガガの声がフレディ・マーキュリーと似てるとし、QUEENの”Radio GA GA”を、彼女がステージに呼ぶときの入場テーマとして利用。ある日、フサーリが彼女に送ったEメールの中で書かれた”Radio Ga Ga”の文字が、自動修正機能で”Lady Ga Ga” に変換されたのをみて、彼女が気に入り、そのまま使われることになったと言われています。

“Radio Ga Ga”の”GaGa”は、「夢中になって」(To be infatuated with somebody, Crazy/Dramatical)の意味があります。
また歌中で ”Radio Ga Ga, Radio Goo Goo”と韻を踏んで歌われますが、”Googoo gaa gaa”は赤ちゃん言葉で「バブバブ」のような意味もあります。
もともとこの曲を作ったロジャーの子供が赤ちゃんの時に”Radio Caca”と言ったのを聞いて思いついた曲なので、googoo gaa gaaとし、「ラジオは意味のない内容をいろいろ言っているけど、僕らはみんなラジオに夢中さ」とラジオが廃れいく時代に、ラジオの魅力を歌った曲です。

Lady GAGAもそうした”GAGA”に込められた意味が気に入ったのかもしれませんね。

サントラ紹介

“Shallow”の入った「アリー/スター誕生」のサントラは楽天で購入できます。


ブログ更新をメールで受信

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。