海外旅行

ハリポタ聖地巡礼(3):Lacock Abbey(レイコック・アビー)

ロンドンから西部に広がる観光地コッツウォルズの外れにある小さな村 Lacock(レイコック)にある寺院、Lacock Abbey(レイコック・アビー)。

元々は13世紀に女子修道院として建てらたものが、16世紀に宗教改革で閉鎖され、その後個人邸宅を経て、1944年にナショナル・トラストに寄託されたものですが、ハリポタ聖地として注目を集めています。

この寺院の回廊や中庭などが、ホグワッツ魔法魔術学校の回廊として撮影に使われたからです。

どうです?
シリーズ第1作「賢者の石(the Philosoper’s Stone)」でハリーやロン、ハーマイオニーが歩いた廊下だと思うと感慨が湧きますね。

Lacock Abbey は回廊や中庭だけでなく、一部の部屋も使われています。
授業やみぞの鏡が置いてある部屋などが撮影に使われました。

LacockはこのLacock Abbeyだけでなく、村でも撮影がされています。
ハリーの生家や、ゴドリックの谷などもこの村で撮影されたそうです。

Lacock自体は小さな村で、コッツウォルズの主要観光名所からは少し外れた場所にありますが、一見の価値はありますよ。

Lacock Abbey への行き方

Telephone:01249730459
Email:lacockabbey@nationaltrust.org.uk
Address: Lacock, near Chippenham, Wiltshire, SN15 2LG0
WEB: ナショナル・トラストのサイト

ロンドンから公共交通機関で行く場合は、ロンドンの西のターミナル パディントン(Paddington)駅からチッペナム(Chippenham)駅まで1時間10分程度、そこからバス(X34番のFrome行:timetable)で20分程度です。

ただコッツウォルズ全般についていえますが、バスはあまり本数が多くなく不便です。車でコッツウォルズを回りながらLacockにも立ち寄るというのをおススメします。
車であれば、南コッツウォルズの起点バース(ローマ風呂で有名、お風呂のbathの語源となった街)が近くにあり一緒に回れますよ。

ハリポタ

関連記事

ハリポタ

英語力1ランクアップ!オススメ勉強法

アルクのトーキングマラソン

英語のアウトプットの訓練はしたいけど、英会話スクールはちょっと苦手/心配という方には、アルクのトーキングマラソンがオススメ!

トーキングマラソンのメリットは、

・スマホでAI相手に1人で練習できる
・5分程度からの隙間時間で練習できる
・アウトプットだけでなくインプットの練習にもなる
・費用対効果が高い

2週間無料お試し付きなので安心!

ビズメイツのオンライン英会話(+コーチングオプション)

英語コーチングに興味はあるけど、費用が高すぎて無理、、と思っている方には、Bizmates(ビズメイツ)のオンライン英会話+コーチング・サービスがオススメ!

Bizmates(ビズメイツ)のコーチングサービスでは、オンライン英会話のサービスを受けている方を対象に、オンラインレッスンの効果を最大化・最適化する的確なアドバイスをしてくれます。

オンライン英会話の無料体験レッスンもあるので、まずは試してみてはいかがでしょうか?

スタディサプリの新日常英会話コース 英会話セットプラン

オンライン英会話で行き詰まっている人へのアドバイスに「まずは基礎力アップに専念すべき」「オンライン英会話はまだ早い」などとよく聞きますよね。
でも、基礎力アップばかりではつまらないのもまた事実!
初心者だってオンライン英会話で英会話を実践してみたいですよね。

そういう悩みをお持ちの方にぴったりのサービスがスタディサプリの新日常英会話コース 英会話セットプランです。
オンライン英会話の内容を事前にアプリで予習できます。

7日間無料体験申し込みもあるので、まずはTRY!

-海外旅行
-,