アナ雪

映画で英語!:アナ雪(Frozen)徹底攻略法(3)

英語学習教材として、ディズニー映画、その中でもアナ雪は特におススメです。

ウサギ
ウサギ
理由は次の通りだよ❗️

(1)発音がクリアーで初心者でも聞き取りやすい、
(2)会話シーンが多い(映画として面白くてもアクションシーンが多いと会話量が少なく学習教材としては非効率)、
(3)お話として面白く何回見ても飽きない
(4)海外TVドラマは話が面白い人気シリーズは何シーズンも続き、話数が多いため、繰り返し見るには不向き。ディズニーアニメは1時間半から2時間弱で、繰り返し見るには丁度いい長さ


このアナ雪徹底攻略法シリーズでは、アナ雪の会話シーンを徹底解説します。

1回目では、幼児期のお城とトロールの村のシーン、2回目では、歌「雪だるま作ろう(Do you want to build a snowman)」でエルザとアナの二人の成長過程を語るシーンをみました。

この3回目では、エルザの戴冠式を控え、門を開けることを楽しみに待つアナと、不安を隠せないエルザの複雑な気持ちを、二人の歌う歌「生まれて初めて」(For the First Time in Forever)を中心としたシーンを解説します。

生まれて初めて “For the First Time in Forever”

<Annaのパート>

The window is open, so’s that door! 窓が開いた、扉も開いた!
I didn’t know they did that anymore! こんな日がまた来るなんて思わなかった
Who knew we owned 8,000 salad plates? サラダ皿が8千枚もあるなんて知らなかった

so is that door: 扉も同じ
・・・A is O, so is B の構文です。AはOです、BもOです、の意味。so のすぐ後に動詞が来て、その後に主語が来ます。

For years I’ve roamed these empty halls, 空っぽのホールをウロウロしていた何年もの間、
Why have a ballroom with no balls? なぜダンスホールでダンスパーティがなかったの?
Finally they’re opening up the gates! ついに、門が開くわ!

roam: うろつく、うろうろする、放浪する、散策する

There’ll be actual real live people 実際に、本当に、生きている人たちがいるわ
It’ll be totally strange とっても不思議
But wow! Am I so ready for this change! でも、ああ、この変化を待っていたの!

so ready for this change: この変化を待っていたの
・・・直訳では、この変化に対する(変化を受け入れる)準備が出来ている。

’Cause for the first time in forever だって、生まれて初めて
There’ll be music, there’ll be light! 音楽があるの、灯りがあるの
For the first time in forever 生まれて初めて
I’ll be dancing through the night 一晩中踊り明かすの

‘cause: because の短縮形、なぜなら

for the first time in forever: 生まれて初めて
・・・for the first time は「初めて」。forever は永遠、長い時間。「永遠と思えるような長い時間の中で初めて」という意味。

I don’t know if I’m elated or gassy もしかしたら有頂天になりすぎかもしれない
But I’m somewhere in that zone! でも、そんな感じ
’Cause for the first time in forever だって、生まれて初めて
I won’t be alone 一人じゃないの

I don’t know if I’m 〜: 私が〜かどうか分からない=もしかしたら〜かもしれない

be elated: 大喜びである、大得意である
・・・elate は有頂天にさせる、〜を元気づける

gassy: 自慢だらけの、大言壮語の、ガスの入った
・・・ガスが入り膨らんだ状態=自慢や大言壮語で膨らんだ状態

somewhere in that zone: その域のどこかに
・・・ここでいうthat zone(その域)とは、前文の「有頂天な状態」を指します。

I can’t wait to meet everyone! みんなに会うのが楽しみ!
What if I meet the one? もし運命の人だったらどうしよう!

the one: たった一人の人、運命の人
・・・theをつけることで特定の一人ということになります。

Tonight, imagine me gown and all 今夜、ガウンやら何やら着て
Fetchingly draped against the wall 壁を背に優雅に振る舞う
The picture of sophisticated grace 洗練された優雅な絵

gown: ガウン

fetchingly: 魅力的に
・・・fetch は(人や物を)取りに行く・連れてくる、(人を)魅了する、などの意味があります。そこからfetching は形容詞で「魅力的な」。

drape: 優美に振る舞う

sophisticated: 洗練された

grace: 優雅さ、上品さ、恩寵

I suddenly see him standing there 突然、彼がそこに立っていることに気付くの
A beautiful stranger, tall and fair 初めて見る、美しく、背が高く、魅力的な人
I wanna stuff some chocolate in my face! 私はチョコをほうばる

stuff: 詰め込む、ガツガツ食べる

But then we laugh and talk all evening でも、人夕中、笑って歩き続けるの
Which is totally bizarre とっても不思議
Nothing like the life I’ve led so far! これまでの生活とは全く違う

bizarre: 一風変わった、奇妙な

For the first time in forever 生まれて初めて
There’ll be magic, there’ll be fun! 魔法がある、楽しみがある
For the first time in forever 生まれて初めて
I could be noticed by someone 誰かが私を見つける
And I know it is totally crazy それは全くおかしなこと
To dream I’d find romance ロマンスを見つけることを夢見るなんて

But for the first time in forever でも、生まれて初めて
At least I’ve got a chance! 少なくとも、チャンスをつかんだわ

<Elsaのパート>

Don’t let them in 中に入れるな
Don’t let them see 見られるな
Be the good girl いい子でいるんだ
You always have to be いつものように

Conceal 隠すんだ
Don’t feel 感じるな
Put on a show ショーが始まる

put on a show: ショーを開く・催す・見せる、見せつける、誇示する

Make one wrong move ひとつ間違えると
And everyone will know 皆が気付いてしまう
But it’s only for today でも、今日だけ

<Anna> It’s only for today! 今日だけ

<Elsa> It’s agony to wait 待ちきれない

<Anna> It’s agony to wait! 待ちきれない

agony: 激しい苦痛、苦悩

<Elsa> Tell the guards to open up the gate! 門を開けよ、と衛兵に告げよ
<Anna> The gate!!! 門を

For the first time in forever 生まれて初めて

<Elsa> Don’t let them in, don’t let them see 中に入れるな、見られるな
<Anna> I’m getting what I’m dreaming of! 夢見ていたものを手に入れる
<Elsa> Be the good girl you always have to be いい子でいるんだ、いつものように
<Anna> A chance to change my lonely world 一人ぼっちの世界を変えるチャンスなの
<Elsa> Conceal 隠すんだ
<Anna> A chance to find true love! 真実の愛を見つけるチャンスなの
<Elsa> Conceal, don’t feel 隠すんだ、感じるな
Don’t let them know 知られるな
<Anna> I know it all ends tomorrow 全て明日終わるって知ってる
So it has to be today! だから今日じゃなくちゃ
’Cause for the first time in forever だって、生まれて初めて
For the first time in forever 生まれて初めて
Nothing’s in my way!!! 私の道を塞ぐものは何もないの

ウサギ
ウサギ
如何でしたか?
カメ
カメ
何回聞いてもいい歌ですねー❗️

関連記事

ブログ更新をメールで受信

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。