アナ雪

映画で英語!:アナ雪(Frozen)徹底攻略法(2)雪だるま作ろう(Do you want to build a snowman?)

英語学習教材として、ディズニー映画、その中でもアナ雪は特におススメです。

理由は以下の通り。

(1)発音がクリアーで初心者でも聞き取りやすい、
(2)会話シーンが多い(映画として面白くてもアクションシーンが多いと会話量が少なく学習教材としては非効率)、
(3)お話として面白く何回見ても飽きない
(4)海外TVドラマは話が面白い人気シリーズは何シーズンも続き、話数が多いため、繰り返し見るには不向き。ディズニーアニメは1時間半から2時間弱で、繰り返し見るには丁度いい長さ

このアナ雪徹底攻略法シリーズでは、アナ雪の会話シーンを徹底解説します。

1回目では、幼児期のお城とトロールの村のシーンを解説しました。

今回は2回目、歌でエルザとアナの二人の成長過程を語るシーン、歌は有名な「雪だるま作ろう」(Do you want to build a snowman)です。

魔法の記憶を失ったアナが無邪気に遊ぼうとエルザを誘いますが、王様からアナとの接触も制限されたエルザは、好きな人達を傷つけてしまうのではないかという不安から、自らもどんどん殻に閉じこもってしまいます。

全て歌ですが、主にAnnaの語りかけ形式ですので、内容的には日常会話の参考になるものが多く、英語学習にも最適です。
是非、歌えるくらい繰り返し練習して覚えてください。

幼児期

(Anna) Do you wanna build a snowman? 雪だるま作ろう
Come on, let’s go and play. さあ、一緒に遊ぼう
I never see you anymore, come out the door, it’s like you’ve gone away. ずっと会っていないわね。ドアから出て来て。どこかにいなくなってしまったみたい。
We used to be the best buddies, and now we’re not. I wish you would tell me why. 前はあんなに仲良しだったのに。
Do you wanna build a snowman? 雪だるま作ろう
It doesn’t have to be a snowman. 雪だるまじゃなくてもいいわ
(Elsa) Go away, Anna. あっちへ行って、アナ
(Anna) Ok, bye. 分かったわ、バイバイ

<窓を触ると凍りつくのをみて、王が手袋を与えるシーン>
(King) The glove will help. See? Conceal it. 手袋があれば大丈夫。ほら。隠すんだ。
(Elsa) Don’t feel it. 恐れるな。
(Both) Don’t let it show. 見られるな。

Do you wanna build a snowman?: 雪だるま作ろう
・・・直訳は、「雪だるまを作りたい?」ですが、日本語的には「雪だるまを作らない?」「雪だるま作ろう」となります。

let’s go and play: 一緒に遊ぼう
・・・単にlet’s play ではなく、go and play ということで、一緒に外に出てきて遊ぼう というニュアンスになります。

come out the door: ドアから出てくる

you’ve gone away: いなくなってしまった
・・・話し手と聞き手がいる場合、どちらからも離れて他の場所に行くときにgo を使います。
GoとComeの使い方についてはこちらの記事を参考にしてください。

buddies: 仲間

wish you would: してほしい
・・・wishの後の文節は仮定法になるので、will ではなく would を使います。

Don’t feel it: 恐れるな
・・・feel は「感じる」ですが、ここでは、”feel the fear”「恐れを感じる」ということです。

ローティーン期

Do you wanna build a snowman? 雪だるま作ろう
Or ride our bikes around the halls? ホールで自転車乗るでもいいわ
I think some company is overdue. 遊び仲間はもういない
I started talking to the picture on the walls. 壁の絵に話しかけ出したの
Hang in there, Joan! 頑張って、ジャンヌ
It gets a little lonely, all these empty rooms, just watching the hours tick by. ちょっと寂しいわ、ガランとした部屋部屋、ただ時が経つのを見つめているだけ

<エルザの部屋の中で>
(Elsa) I’m scared. It’s getting stronger. 怖いの。どんどん強くなってく。
(King) Getting upset only makes it worse. Calm down. 動揺することは事態を悪化させるだけだ。落ち着いて。
(Elsa) No. Don’t touch me. だめ。触らないで。
Please. I don’t want to hurt you. お願い。傷つけたくないの。

bikes: 自転車
・・・バイクと書きますが意味は自転車。所謂バイクは、motorcyclesとなります。

company: 遊び仲間

overdue: 期限切れ
・・・「遊び仲間が期限切れ」ということは「遊び仲間がもういない」「一人で遊べることは全てやってしまってもうやることがない」という意味。

hang in there: 頑張って
・・・hang in there は「逆境にあっても踏ん張って踏みとどまる」というニュアンスの「頑張る」です。壁の絵なので、額を壁に掛けるという意味でhangを引っ掛けている点もあると思います。

Joan: ジャンヌダルク

just watching the hours tick by: ただ時が経つのを見つめているだけ
・・・tick は時計がチクタクすること。時間がチクタクチクタクと時を刻んでいくのを見ているだけという意味です。

scare: 怖がらせる

upset: 動揺した

calm down: 落ち着かせる

ハイティーン期

<お城の中で>
(Anna) See you in two weeks. 2週間後にまた会いましょう。
(Elsa) Do you have to go? 行かなければいけないの?
(King) You’ll be fine, Elsa. 大丈夫だ、エルザ。
(部下) Your highness. 陛下
<海で王と王妃を乗せた船が遭難し沈没>

Elsa? エルザ?
Please I know you are in there. お願い。そこにいるんでしょ
People are asking where you’ve been みんな、あなたがどこにいたか聞いてくるの
They say “have courage”, and I’m trying to, I’m right out for you. Just let me in. みんな「元気出して」って言うの。そうしようとしてるけど。私はここにいるわ。中に入れて
We only have each other. 私たち、二人だけよ
It’s just you and me. あなたと私だけ
What are we gonna do? どうしたらいいの?
Do you wanna build a snowman? 雪だるま作ろう

Your highness: 陛下
・・・Your majesty と同様。偉大なる貴方様、という尊敬語。

you are in there: そこにいるんでしょ
・・・in を加えることで、扉を挟んで、部屋の中にいるんでしょ、というニュアンスが加わります。

where you’ve been: どこにいたか
・・・現在完了形なので、今までどこにいたか、ということです。

I’m right out for you: 私はここにいる
・・・out を加えることで、扉を挟んで、部屋の外にいるというニュアンスが加わります。
right は扉のすぐ外の「すぐ」です。

just let me in: 中に入れて
・・・in は部屋の中に入れて、ということです。

気に入ったフレーズは、定着のため、実際に使ってみよう!

気に入ったフレーズ、気になったフレーズは、まず声に出して読んでみましょう。

そして、自分が実際に使う場面を想像して、一人ロール・プレイをしてみるのも有効です。

でも、それよりも更におススメは実際にネイティブとの会話の中で使ってみることです。

ネイティブの友達がいれば一番いいのですが、そういう人は少ないでしょうし、実際にいたとしても、普段の普通の会話の中で、自分の興味あるフレーズばかりを練習するわけにもいきません。

やはり、英会話学校かオンライン英会話を使いことが一番効果的でしょう。

オンライン英会話

オンライン英会話の魅力はなんといっても安さです。

また特定の教育プログラムよりもむしろ会話重視のところが多く、授業の進め方は、こちらの希望をかなり聞いてくれます。

先生にもよりますが、「今日はこのフレーズを練習して定着させたい」と希望を伝えれば、いろいろなバリエーションで定着練習をしてくれることでしょう。

おススメの定番オンライン英会話スクールを二つ紹介します。
Bizmatesレアジョブです。

個人的には、ビジネス英語を意識しているせいか、先生がしっかりしている印象を受ける Bizmates が好きですが、友達みたいな先生がいい方はレアジョブがいいかもしれません。

どちらも無料体験レッスンが付いていますので、まずは気軽に試してみては如何でしょうか?

英会話学校

オンライン英会話は面倒、あるいは、Face to Faceでないと会話が盛り上がらないという方は、英会話学校がいいでしょう。

しかし、グループレッスンでは自分の好きなフレーズ練習はできませんので、個人レッスンとする必要があります。

また、授業のプログラムやテキストがしっかり決まっているところより、生徒のニーズに合わせて自由度が高いカリキュラムを組んでくれる学校が、適しています。

その観点からは、お気に入りフレーズ定着練習には、GABAが圧倒的におススメです。

個人レッスン特化、目的に合わせた自由度の高いレッスン、授業時間の設定・変更も柔軟です。

こちらも無料体験レッスンが付いています。是非、お気軽に試してみては如何でしょうか?

DVD


アナ雪徹底攻略法シリーズ

関連記事

ブログ更新をメールで受信

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。