エンタメ(おススメ)

Disney Theaterは英語学習の宝庫

2019年3月26日、Disney Deluxeのサービスが開始されました。

Disney Deluxeは4つのアプリサービスを含みます。
(1)Disney TEATER
(2)Disney DX
(3)STAR WARS DX
(4)MARVELl DX

しかし何と言っても Disney Theatre です。

ここで Disney, Pixar, Star Wars, Marvel の映画・動画が、月額700円(税別)で、見放題です。
しかも初回31日間は無料サービス付き。

1アカウントで、5つの媒体からアクセスが可能。同時に4人が視聴可能です。

これまで他の動画配信サービスではあまり見ることの出来なかったDisney, Pixar, Star Wars, Marvel の作品が700円で見放題はお得感があります。

しかも最新作までかなりカバーされています。

パッとリストを見ただけでも、Disney では、美女と野獣(実写版)、アナ雪、Pixar では、リーメンバー・ミー、Star Wars では、最後のジェダイ、ハンソロ、Marvel では、ブラック・パンサー、アヴェンジャーズ・インフィニティ・ウォーなど、最新作が惜し気もなく含まれています。

しかも、Disney 作品は、基本的に子供向けのため、スラングが少なく、発音もクリアで分かりやすいものが多いので、英語学習者にとって、さらに魅力的です。
またDisney 作品は会話が多いものが多い点からも英語学習向きといえます。

内容が面白い上に、英語学習にも適しているとあっては、これを使わない手はありません。

おススメの方法は、
(1)まず何回観ても飽きないお気に入りの作品を見つける。
(2)音声、字幕とも英語にし、まず1回視聴する。
(3)あとは、通勤・通学時に、映像は見ずに音声だけ聞き流す。
(4)それを何十回も聞き流す。
(5)聞き取れないところは、英語字幕で確認し、もう一度聞く。
です。

ストーリーは既に頭に入っているので、途中から聞いて途中でやめても、言っていることが聞き取れなくても、あまりストレスはありません。

何度も聞いているうちに、だんだん聞き取れるようになりますし、好きなセリフであれば、口をついてでるほど覚えてきます。

英語学習におススメの作品

やはりDisney, Pixarがおススメです。面白いという意味ではStar WarsもMarvelも面白いのですが、会話量の多さ、聞き取りやすさ、俗語の少なさ、等を勘案すると、Disney, Pixarがいいです。

Disney, Pixarであれば、どの作品もいいですが、個人的なおススメは、

・モアナと伝説の海
・美女と野獣(実写版、アニメ版)
・ズートピア
・Mr. インクレディブル
・アナ雪

などです。
リーメンバー・ミーも個人的には大好きなのですが、会話のあちらこちらにスペイン語が混じっているので、スペイン語を全く知らないと、混乱するかもしれません。逆にスペイン語が多少わかるあるいは気にならない方にはとてもおススメです。

しかし、Star Wars も捨てがたいものがあります。
会話の少ないシーンも多いので、音声だけで聞き流すにはいまひとつですが、特定箇所を繰り返し聞くのであれば、名セリフも多く、丸ごとそのシーンのセリフを暗記などするには適しています。
Star Wars であれば本編、スピンオフ、どれでもおススメです。

関連記事

ブログ更新をメールで受信

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。