エンタメ

ディズニーで英語!:超お薦め“Disney Magic of Storytelling“!10分で分かるディズニー名作ストーリーの数々‼︎

ディズニー映画は、英語の勉強にお薦めです。

その理由は、

1、基本的に子供向けのため、発音がクリアーで聞き取りやすい

2、同様に、難しい言葉やスラングが少なく内容が分かり易い

3、お話が面白く、楽しみながら、何度も繰り返し見ることができる

などの点にあります。

それでも、「1時間半の映画は長すぎる」という人もいるかもしれません。

そんな方に朗報です!

ディズニー映画のあらすじを10分前後に要約した子供向けのオーディオブック、”Disney Magic of Storytelling”が日本でも簡単に楽しめるようになったんです!

Disney Magic of Storytelling

Disney Magic of Storytellingは、ディズニーと非営利団体Firstbookと米TVネットワーク大手ABCのコラボ作品です。

Firstbookは、貧困の解決には教育が必要と考え、子供達に図書寄贈等を行っている団体です。

ディズニーはMagic of Storytellingについて「本を必要とする子供たちに新しい本を提供し(“provide new books kids in need“)」、「想像力を高める(“help inspire imagination“)」とし、全ての子供たちに信じる機会を与えよう(“give all children the chance to believe“)」と言っています。
(出所:http://partners.disney.com/magic-of-storytelling?)

さらに、ABCは、自社の人気キャスター朗読によるAudioを公開しています。

2020年10月18日時点で公開されているお話のうち、主なものは以下の通りです。

The Sorcerer’s Apprentice(魔法使いの弟子):7分

The Jungle Book(ジャングルブック):4分

The Lion King(ライオンキング):5分

Coco(リメンバーミー):6分

Mickey’s Thanksgiving(ミッキーの感謝祭):2分

Mickey’s Christmas Carol(ミッキーのクリスマスキャロル):5分

The Little Mermaid(リトルマーメイド):8分

Brave(メリダとおそろしの森):8分

Finding Dory(ファインディング・ドリー):4分

Winnie-The-Pooh(くまのプー):6分

A Bug’s Life(バグズ・ライフ):7分

Dumbo(ダンボ):4分

Mulan’s Story(ムーラン):4分

Pinocchio’s Story(ピノキオ):13分

Aladdin(アラジン):14分

Pocahontas’s Story(ポカホンタス):3分

Beauty and the Beast(美女と野獣):9分

Moana(モアナ):4分

Cinderella(シンデレラ):4分

Frozen(アナと雪の女王):4分

英語版以外にいくつかスペイン語版もあります。

Coco(リメンバーミー)スペイン語版:8分

Frozen(アナと雪の女王)スペイン語版:5分

各お話の朗読者は、以下媒体で聞くことができます。

ABCのホームページ

ABCのホームページ上で、各動画を再生することができます。

https://abc11.com/entertainment/the-magic-of-storytelling-frozen-leer-en-espanol/6839953/

Podcast

ABCホームページよりも簡単で無料なのが、Podcastです。

Podcastには、以下ABCホームページ“Magic of Storytelling Podcast: Where to listen”のリンクからアクセスすることもできます。

https://abc11.com/5515076/

検索で”Disney Magic of Storytelling”とするとチャンネルが出てきますので、全てのエピソードを表示させ、好きなお話を選択してください。

チャンネルをサブスクリプション登録をしておくと、次回から選択が楽になります。(登録は無料です)

Spotify

同じ内容をSpotifyでも聞くことができます。

Spotifyの登録(有料)が必要ですが、Spotifyの機能を活用し、Google Homeで再生したり、簡単に再生できます。

その他

PodcastやSpotify以外でも、Alexa、Google Play Musicなどでも同様に聞くことができます。

まとめ

上のリストの通り、ディズニー映画の主要タイトルの多くのストーリー概略を5分から10分前後で聞くことができます。

PodcastやSpotifyであれば、何度も繰り返し聞くことも容易です。

映画一本全部見るのは疲れるという方には、是非、試してみてください。

子供向けとはいえ、100%聞き取るのは意外と難しいものです。

完全に聞き取れるまで、何度も繰り返し聞くのがお薦めです。

1話が短いので、何度も聞いているうちに、自然に暗記してしまうことも可能だと思いますよ。

おまけ:元のディズニー映画を観たくなった方へ

Disney Magic of Storytellingを聴いて、元となっているオリジナルのディズニー映画を観たくなった方へは、Disney+がオススメです。

Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)

<PR記事>
ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズなどディスニー系作品が観れるのはDisney+ (ディズニープラス)だけ!
スピンオフやメイキングも充実!
さらに最近はディズニー系以外もカバー。

音声は日本語か英語、字幕は日本語か英語か字幕オフが選択でき、その組み合わせは自由。
まず日本語、次に英語音声・英語字幕、最後に英語音声・字幕なし、と段階的にチャンレジ可能!

ディズニー・ピクサー作品は基本的に英語がシンプルで発音がクリアー、スラングも少ないので、リスニングの練習には最適。
内容も面白いので、何回繰り返して見ても飽きません。
英語リスニングの練習素材としては、最強のメディアです!

英語力1ランクアップ!オススメ勉強法

アルクのトーキングマラソン

英語のアウトプットの訓練はしたいけど、英会話スクールはちょっと苦手/心配という方には、アルクのトーキングマラソンがオススメ!

トーキングマラソンのメリットは、

・スマホでAI相手に1人で練習できる
・5分程度からの隙間時間で練習できる
・アウトプットだけでなくインプットの練習にもなる
・費用対効果が高い

2週間無料お試し付きなので安心!

ビズメイツのオンライン英会話(+コーチングオプション)

英語コーチングに興味はあるけど、費用が高すぎて無理、、と思っている方には、Bizmates(ビズメイツ)のオンライン英会話+コーチング・サービスがオススメ!

Bizmates(ビズメイツ)のコーチングサービスでは、オンライン英会話のサービスを受けている方を対象に、オンラインレッスンの効果を最大化・最適化する的確なアドバイスをしてくれます。

オンライン英会話の無料体験レッスンもあるので、まずは試してみてはいかがでしょうか?

スタディサプリの新日常英会話コース 英会話セットプラン

オンライン英会話で行き詰まっている人へのアドバイスに「まずは基礎力アップに専念すべき」「オンライン英会話はまだ早い」などとよく聞きますよね。
でも、基礎力アップばかりではつまらないのもまた事実!
初心者だってオンライン英会話で英会話を実践してみたいですよね。

そういう悩みをお持ちの方にぴったりのサービスがスタディサプリの新日常英会話コース 英会話セットプランです。
オンライン英会話の内容を事前にアプリで予習できます。

7日間無料体験申し込みもあるので、まずはTRY!

-エンタメ
-