ニュース

ニュースで英語!:COVID-19 欧米ではロックダウン規制緩和の動き?/世界のロックダウン状況マップ

中国で感染がピークアウトし、最初に感染が深刻化した武漢のロックダウン(都市封鎖)が解除され、工場再開など経済活動が再開する一方、欧米では感染が中国以上に拡大し、大規模な活動制限がかけられています。

そうした中、欧米でロックダウンを段階的に緩和していこうという動きが出てきています。

ロックダウンの効果はどの程度出てきているのでしょうか?

BBCのページに、オクスフォード大学の研究データをベースにした、各国のロックダウン状況をグラフ等図示化した情報がありましたので、ご紹介します。

BBC:Coronavirus: The world in lockdown in maps and charts

情報ソースはこちらです。

https://www.bbc.com/news/world-52103747

ロックダウンの経緯と現状

The approaches to dealing with Coronavirus across the world have been wide-ranging to say the least. コロナ・ウィルスへの世界での対応は、ちょっと見ただけでも、大きく異なる。

Deal with:取り組む

Across:〜に渡って、〜の各地で

Wide-ranging:広範囲にわたる、幅広い、他項目にわたる

To say the least:ちょっと見ただけでも、ちょっと触れただけでも、ちょっと言及するだけで

In Colombia the days that you’re allowed to leave the house depend on the number of your national ID card; in Serbia a designated dog-walking hour was introduced; and in Belarus the president has gone against medical advice, recommending vodka and saunas as a way to stay safe. コロンビアでは、家から外出してよい日はID(身分証明書)の番号で決まっている。セルビアでは、犬の散歩時間が指定されている。ベラルースでは、医療アドバイスに反して家にいる(stay home)の方法としてウォッカとサウナを推奨している。

;の使い方
・・・例示を挙げる時は、通常カンマを使いますが、各例が文だったり長い時は、カンマの代わりにセミコロンを使います。

Desgnated:指定された

Stay safe:安全でいる
・・・”Stay home and stay safe“の文脈でもよく使われます。

Some of the more common approaches have seen governments issue recommendations on social distancing for part or all of the country, while others have acted to restrict all non-essential internal movement. The latter is often called a lockdown. もっと一般的なアプローチとしては、政府が国内全部または一部にソーシャル・ディスタンスの推奨(お願い)をしたり、重要でない国内の異動を制限したりしている。

Recommendation:推奨、お願い

Social distance:社会的距離
・・・ソーシャル・ディスタンス、今回のコロナ対応の中で推奨されている人と人との距離を保つことですね。

When the virus was first identified in China in late 2019, lockdown seemed extreme. ウィルスが2019年末に最初に中国で確認された時、ロックダウンは極端な対応と思えた。

Identify:確認する、特定する

Extreme:極端な

But as the outbreak has spread around the world, it has become more difficult to manage. More countries have opted to take the strictest measures possible to contain it. しかし、アウトブレイクが世界中に拡がった時、それは管理が難しくなった。多くの国がそれを封じ込めるため可能な限り厳格な対応を取るようになった。

Spread:拡がる

Opt:選択する

Strict:厳格な

Well over 100 countries worldwide had instituted either a full or partial lockdown by the end of March 2020, affecting billions of people. 世界中で100カ国以上が2020年3月末までに完全なまたは部分的なロックダウンを制定し、何億人もの人に影響を与えている。

Institute:制定する、策定する、始める

Partial:部分的な

And many others had recommended restricted movement for some or all of their citizens. そしてそれ以外の国では、一部のまたは全ての市民に行動の制限をお願いしている。

Restricted:制限された、制約のある

各国のロックダウンの状況

下の表はBBC記事に掲載せれているアジア、欧州、米州の各国のロックダウンの状況を示したものです(元データはオクスフォード大学)。
“Recommendations”は日本のような「お願いベース」、”Lockdown”は「強制力のある規制」を、”National”は全国適用、”Localized”jは一部の地域適用を意味します。

欧米では日本よりも厳しいロックダウンを採用している国が多いことが見てとれます。

ロックダウンの状況:アジア

ロックダウンの状況:欧州

ロックダウンの状況:米州

活動量の減少

下の図は移動など活動量の減少を示したものです。

ロックダウンを採用した国では、活動量が90%前後と大きく低下していることが見てとれます。

それに比べて活動制限の「お願い」ベースの国では、活動量の低下はある程度見られるものの、ロックダウンした都市ほどドラマチックではないことが分かります。

ロックダウン後の都市内での移動の減少

ロックダウンをしていない都市での移動の減少

各都市の前年と比べた交通量の減少

まとめ

こうして図でみると、ロックダウンした都市では、活動量が9割減と大きく減少していることがよくわかります。

3月半ばからロックダウンしていれば、既に1ヶ月以上経過しており、理論上はそろそろ鎮静化が確認できる時期なので、ロックダウンを緩和する動きは必ずしもおかしなものではないと考えられます。

一方で、「お願い」ベースでは活動量の減少は6割〜7割程度であり、鎮静化には長い時間がかかることが懸念されます。

日本の活動量の減少は、政府は8割減少を目標としていますが、いまのところ5割〜7割程度と思われます。

果たして、早期収束が出来るかどうか、暫くの間、気が気ではない日々が続きそうです。

関連記事



ブログ更新をメールで受信

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。

RELATED POST