(2)オンライン英会話/スクール

ビジネス英語ならBizmates(ビズメイツ)!:なぜ高評価なのか?の3つの根本的理由

オンライン英会話を考えているあなた、もしあなたがビジネスパーソン、あるいはビジネスパーソンを目指す学生なら、「Bizmates(ビズメイツ)」一択です!

なぜだと思いますか?

理由は3つあります。

第一に、Bizmatesは、英語を教えるのではなく、「グローバルタレント育成」を自社の「使命」としているから

第二に、講師は、ビジネス経験を有し、ビジネススキルを教えるアドバイザーとして資質が重視されているから

第三に、コーチング・オプション併用で、自分に合った効率的・効果的な勉強法を見つけ、時間を節約できるから

それぞれ説明しますね。

理由1:語学学校ではなくグローバルタレント育成!

あなたが英語を学ぶ目的は何ですか?

・TOEICで点数を100点アップしたい、、

分かりやすいし具体的でいいですね。

でも、それではなかなか長続きしません。

TOEIC受験したら、むしろ点数が下がっていた、、、なんてことがあると(実際にありえますが)一気にやる気がなくなってしまいますよね。

英語の習得には、中高で基本をしっかりやった前提で、さらに数千時間必要と言われています。

目的の向こうにある「あなたのなりたい姿」、それがあるとないとでは大きく違います。

例えば、「会社で海外駐在に選ばれ、現法幹部としてバリバリ働く」、そんな自分になるために勉強するとなると、夢に向けて頑張ろうという気持ちになるんじゃないですか?

会社の運営も同じです。

まず「VISION(ビジョン)」「Mission(ミッション)」「Values(行動基準)」があります。

ビジョンとは「会社の目指す姿」、ミッションとは目指す姿実現に向けて「会社がすべき使命」、行動基準は使命を遂行する上での社員が「何に価値を置いて行動するかの基準」、です。

BizmatesのVision、Mission、Values は以下とされています。

Vision グローバルタレント・企業の成長支援を担う次世代カンパニー
Mission もっと多くのビジネスパーソンが世界で活躍するために
Value 共に働く仲間として共感し、
そうありたいと心がけ続けることを
モットーとしています。

英語が出来るようになるというのは、グローバルタレントになるための「手段」であって「目的」ではないという考え方が明確に示されています。

他の英会話スクールとは、スタート地点も、目指す姿も違うといえます。

あなたがビジネスパーソンなら、あなたが英語を学ぶ目的は、きっとビジネスに関係あると思います。

あなたがグローバルタレントを目指すビジネスパーソンなら、Bizmates(ビズメイツ) はその実現への近道といえるでしょう。

理由2:グローバルタレント育成を可能にする講師陣

BIzmatesはグローバルタレントの成長を支援することを目指しているので、講師選定にあたっては、単なる英語講師としての資質ではなく、グローバルタレント育成を可能にするビジネス経験・スキルが重視されています。

他のオンライン英会話講師との違いは、講師紹介リストの写真とプロフィールを見るだけで明らかです。

他のオンライン英会話サービスでは、親しみやすい私服姿が主流ですが、Bizmatesはスーツやビジネスカジュアルが基本です。

プロフィールを見ると、人事、経理、財務、営業、市場調査など、自分がどの分野で経験があるか・得意かが明記されています。
だから、自分が関係する・興味がある分野の講師を選ぶことで、より実用的なレッスンを受けることも可能です。

ビジネス英会話はビジネス経験がある人から学ぶべきとビズメイツは考えます。

学歴、ティーチングスキル、コミュニケーションスキル、人間性に加えて「ビジネス経験」を採用条件としており、さらに採用後には厳しいトレーニング期間を設けているため、それぞれのビジネス領域に精通したプロのトレーナーから、英語だけでなく自分の職業や職種に合ったスキルまで身につけられます。また、レッスンはすべてマンツーマン形式で行われるため時間の限り話すことができ効率よく上達することができます。

https://www.bizmates.jp/trainer/

採用条件は厳しく採用率は1%以下。採用後も継続的にトレーニングが行われ、講師の質が維持されているとのことです。

よく講師を選ぶとき、ネイティブであることを重視する人がいますが、ネイティブだからといって全員が「よい講師」であるとは限りません。むしろ、ビジネス英語に限っていうと、ビジネス英語を教えらえるビジネス経験とスキルの方が圧倒的に重要です。

他の外国語と異なり、英語はグローバル言語で、世界中の人がビジネスの場で使用する共通言語です。

ビジネス英語を学ぶのであれば、講師はビジネス英語に適した講師を揃えるBizmates(ビズメイツ) しかないでしょう。

理由3:コーチング・オプション併用で、自分に合った効率的・効果的な勉強法を

2021年3月2日、Bizmatesは、新たに英語コーチングサービス「Bizmates Coaching」の提供を開始しました。

これは単独のサービスではなく、Bizmatesオンラインレッスンのオプションサービスです。

オンラインレッスンは格安でマンツーマンレッスンが数多く受講できるメリットがある一方、

  1. 毎日レッスンしているけど、上達しているのかしていないのかよくわからない
  2. 何が自分の弱み・課題で、何が問題で伸び悩んでいるのかよく分からない
  3. だから、どう勉強したらよいのかわからない
  4. このままでは不安、、他の勉強法に目移りしそう、、

という方も多く、そうい う方のために、オンラインレッスンの補足としてコーチングサービスを提供するものです。

だから、コーチング専門サービスと比較すると、コーチングの回数は月4回、1回15分(1ヶ月合計1時間)と決して多くはありません。

でもそれは、コーチングのベースとしてまずオンライン英会話という自己学習が存在していて、それを効率的・効果的に進めるための助言という位置付けだからです。

その分、費用は安く、1ヶ月19,800円というコーチングとしては破格の値段です(2021年5月31日現在)。

オプションサービスなので、毎日25分プランなら13,200円、毎日50分プランなら19,800円(いずれも2021年5月31日現在)と併せて、25分プランの場合で33,000円、50分プランの場合でも39,600円に留まります。

もう一つ大きな特徴は

コーチング期間が限定されていない

ということです。

多くのコーチングサービスでは、期間が3ヶ月程度と定められ、その中で1日3時間等、集中的に勉強し効果を出すよう求められます。

でも、Bizmatesでは、個々人の状況に合わせ、1日30分しか勉強できない人には、それに合わせて、長期間に渡ってコーチングサービスで助言を受けることができます。

とはいえ1ヶ月1時間ではやっぱり短く、聞きたいことも聞けず不安、、という人は、「受講生限定のコミュニティ参加」を活用することで、不安を減らすことができます。

オンライン英会話は1人で勉強しているから不安になるのです。

コーチングを受け、自分の課題を見つけ、適切に対処することが一番重要ですが、それだけでなく、

同じような悩みを抱える他の受講生と、どのように勉強をしている のかお互い共有したり、励ましあったりすることで、不安を和らげ、勉強継続のモチベーションを高めることができます。 /

コーチングサービスを格安で享受できる、他の受講生と悩みを共有し励まし合うことができる、という点からも、Bizmates(ビズメイツ) はおすすめです。

まとめ

ビジネス英語ならBizmates(ビズメイツ) 一択です。

理由は、

Bizmatesは、英語を教えるのではなく、「グローバルタレント育成」を自社の「使命」としているから

講師は、ビジネス経験を有し、ビジネススキルを教えるアドバイザーとして資質が重視されているから

コーチング・オプション併用で、自分に合った効率的・効果的な勉強法を見つけ、時間を節約できるから

です。

無料体験レッスンもありますので、オンラインで学ぶ「高品質」ビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ) 、是非、一度試してみてはいかがでしょうか?

ブログ更新をメールで受信

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。

RELATED POST