エンタメ(おススメ)

ニュースで英語:今年の24時間TVのメインパーソナリティは嵐です!

2019年3月16日(土)放送の「嵐にしやがれ」で大野くんが「今年の24時間TVのメインパーソナリティは我々嵐がやります!」と発表しました。

既に2020年末で活動停止を発表した嵐ですが、この2年間で今まで以上に精力的な活動が期待できますね。

この24時間TVメインパーソナリティに関する英語の記事を探してみましたが、流石にまだ早過ぎるのか、見つけることができませんでした。

そこで、過去の24時間TV記事を参考にしながら、きっとこんな感じで報道されるのだろうなという英文例を紹介します。

ニュース英文例

It was announced that popular group Arashi has been chosen as the main personality for NTV’s annual charity telethon “24-Hour Television 42, Love saves the Earth. 人気グループ嵐は、日本テレビ恒例のチャリティ番組24時間TV42、愛は地球を救う のメインパーソナリティに選ばれた。

“This will mark the 5th time for the group to serve as the main personality. 嵐がメインパーソナリティとなるのは5回目となる。


The announcement was made on the gorup’s popular program “Arashi ni shiyagare” on 16th March 2019. 発表は、3月16日放映の嵐の人気番組「嵐にしやがれ」でされた。


The group has already announced that they will go on hiatus at the end of 2020. 嵐は、既に2020年末で活動停止すると発表している。

メインパーソナリティは、そのまま main personality というだけでなく、main host としてもよいでしょう。

また、5年振りに選ばれたことを強調するのであれば、

Arashi will be back as the main personality とか、
Arashi returns as the main personality

というのもよいと思います。

実際、どのように報道されるか、楽しみですね。

嵐活動停止

嵐の活動停止に関する記事に興味がある方は次をご覧ください。

ブログ更新をメールで受信

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。