アラジン

映画で英語!:アラジンの名曲ー A whole new worldー撮影秘話

実写版アラジン(Aladdin Live-Action)。一番の見せ場はやっぱり魔法の絨毯(Magic Carpet)で世界を飛び回りながら二人で A Whole New World を歌い上げるシーンでしょう。

映画館のロビーでもずっと流れ続け、ついつい口ずさんでしまいます。

カラオケにもありますので、歌える方も多いのではないでしょうか。

その A Whole New World のシーンですが、どうやって撮影したのか、アラジン役の Mena Massaud とジャスミン役の Naomi Scott が語る動画がありましたので、和訳をつけてみました。

How they filmed “A Whole New World”

—-song—-
Let me share this whole new world with you. この全く新しい世界を君と共有したい。
(Interviewer) I think it’s been an every Disney fan’s fantasy since the first movie to go on a magic carpet ride. 魔法の絨毯に乗るというのは、最初の(前回のアニメ)映画以降、全てのディズニーファンにとっての夢だと思う。 What can you say about capturing that 撮影はどうだった? I think you guys went upon a rig, right? 君たちはある種の装置の上に乗ってたんだよね?
(Naomi) Yes, so, this Mena knows all of the technical terms. I don’t know any of them. ええ、そうね、ここにいるメナは専門用語をよく知っているけど私は知らないの。So, forgive me when I’m explaining だから許してね。私の説明(は分かりにくいと思うけど)許してね。 I’m like it was a gray foam thing 何か灰色の泡ようなものだったって感じ。 And then, it had like all these prods, それから尖ったものが出て。and then, it would move side to side. それから、左右に動くの。
(Mena) They built a rig 30 feet off the ground. 装置は地上30フィート(9メートル)に作られたんだ。 This, this robotic arm basically had the rig on it. 装置は基本的にロボットのようなアームの上に設置されてた。And, it moved any which way because they have 32 different points of hydraulics attached. それで装置はいろんな方向に動いたんだ。そいつは32箇所もの油圧装置がついていたからね。 So, it literally felt like, you, you know, a magic carpet. だから文字通り、わかるだろ、本当に魔法の絨毯のように思えたよ。 It’s incredible. 信じられないよ。
(Naomi) Also, we were, we were strapped in, そして、私たちは革紐で括り付けられたの。because obviously, you know, otherwise, we would fall off. だって、わかるでしょ、そうよね、そうしないと落っこちちゃうもこ。But it was, it was actually like an excercise thing, でも、それは、それはなんか運動みたいだったわ。because you, you, you have to hold your own way, だって、自分の動きは自分で支えなくてはならないし。and then like one we got off, days after, we were just felt really stiff, それに、終わったあと、何日か、あちこち体が痛かったし。 However, once the music plays, and you know, you are then in the moment. でも一旦音楽が流れると、ねえわかるでしょ、スイッチがが入るの。 As soon as that song plays, everything, all of that, goes out the window. あの歌が流れると、全てが、全てのことが、窓の外に消えてしまうの。 And it’s a kind of…それはなんか、、、
(Interviewer) It’s a whole new world. それは全く新しい世界(A whole new world)だね。
(Naomi) You can just enjoy it, ただ楽しいだけ。and be in the moment. あの世界にすっかり入ってしまう。So, it was funny だからおかしかったわ。because as soon as you could be carpet out, oh my, ancle or whatever, yeah, だって、カーペットから降りた途端に、ああ足痛いって it was really, it was interesting. 本当に、本当に面白かったわ。
(Aladdin) Do you trust me? 僕を信じて。
(Jasmine) Yes. ええ。


Yahoo entertainment

気になる単語・フレーズ

it’s been an fantasy since A to B: Bは、A以降ずっと夢だった
・・・has been since A でA以降ずっと…だったという現在完了形。主語は指示代名詞 it ですが、実際に it が差しているのは to B。

capturering: 撮影すること
・・・capture は取る、撮るの意味。

rig: 装置、機械、装備、用具

technical terms: 専門用語

I’m like: 〜って感じ
・・・口語表現。It’s likeと同じような意味。I was likeと過去形で使われることが多いが、現在形で使用することもある。あまり強い意味はなく、「え〜っと」に近い。

foam thing: 泡のようなもの

sde to side: 横から横へ、左右に

30 feet off the ground: 地上30フィートに

robotic arm: ロボットの腕

had the rig on it: 装置はその上にある

any which way: いろんな方向に

they have 32 different points of hydraulics attached: 32箇所の油圧装置が付いている
・・・hydraulics は「水力の」「水圧の」「油圧の」。

literally: 文字通り、本当に、まさに
・・・原義は「文字通り」。口語で「本当に」「まさに」という意味。

strapped in: 革紐で結び付けられた

obviously: 明らかに、明白に

otherwise: さもなければ、そうしないと、そうでなければ

fall off: 落ちる

excercise thing: 運動のようなこと

hold your own way: 自分の道を保持する
・・・wayを生き方と捉え我が道を行く的に使われることが多いが、ここでのwayは物理的で「自分の動きは自分で支える」の意味。

stiff: 凝った
・・・いわゆる「かたい」。「(物が)固い」が原義ですが、「(筋肉が)凝った」、「(文体が)堅苦しい」などの意味にも使われる。ここでは、直前でexcercise thing(運動みたい)と言っているので、「身体が凝って痛かった」の意味。

be in the moment: 今いる状況に注意を集中した状態になること
・・・ここでは一旦音楽が流れると「集中してその世界に入り込む」の意味。

気に入ったフレーズは、定着のため、実際に使ってみよう!

気に入ったフレーズ、気になったフレーズは、まず声に出して読んでみましょう。

そして、自分が実際に使う場面を想像して、一人ロール・プレイをしてみるのも有効です。

でも、それよりも更におススメは実際にネイティブとの会話の中で使ってみることです。

ネイティブの友達がいれば一番いいのですが、そういう人は少ないでしょうし、実際にいたとしても、普段の普通の会話の中で、自分の興味あるフレーズばかりを練習するわけにもいきません。

やはり、英会話学校かオンライン英会話を使いことが一番効果的でしょう。

オンライン英会話

オンライン英会話の魅力はなんといっても安さです。

また特定の教育プログラムよりもむしろ会話重視のところが多く、授業の進め方は、こちらの希望をかなり聞いてくれます。

先生にもよりますが、「今日はこのフレーズを練習して定着させたい」と希望を伝えれば、いろいろなバリエーションで定着練習をしてくれることでしょう。

おススメのオンライン英会話スクールを二つ紹介します。

個人的には、ビジネス英語を意識しているせいか、先生がしっかりしている印象を受ける Bizmates が好きですが、友達みたいな先生がいい方はレアジョブがいいかもしれません。

どちらも無料体験レッスンが付いていますので、まずは気軽に試してみては如何でしょうか?

英会話学校

オンライン英会話は面倒、あるいは、Face to Faceでないと会話が盛り上がらないという方は、英会話学校がいいでしょう。

しかし、グループレッスンでは自分の好きなフレーズ練習はできませんので、個人レッスンとする必要があります。

また、授業のプログラムやテキストがしっかり決まっているところより、生徒のニーズに合わせて自由度が高いカリキュラムを組んでくれる学校が、適しています。

その観点からは、お気に入りフレーズ定着練習には、GABAが圧倒的におススメです。

個人レッスン特化、目的に合わせた自由度の高いレッスン、授業時間の設定・変更も柔軟です。

こちらも無料体験レッスンが付いています。是非、お気軽に試してみては如何でしょうか?

関連記事

ブログ更新をメールで受信

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。